LINE UP
  • KIMBER SELECT Loudspeaker Cables
  • KIMBER SELECT Digital Cables
  • KIMBER SELECT Interconnect Cables XLR Balanced type
  • KIMBER SELECT Interconnect Cables RCA Unbalanced type
  • Interconnect Cables
  • Loudspeaker Cables
  • axios

KIMBER KABLE について

KIMBER KABLEは1979年、現社長レイ・キンバーが創立致しました。研究所をかねる工場は創業以来米国ユタ州のオクデンに置かれています。
KIMBER KABLEのケーブル哲学は価格と性能の相関関係においても最も価値のある製品を開発、製造することにあります。同社の研究部門はオーディオ業界では最も設備の整ったものと評価を得ております。
今日、KIMBER KABLEといえば「ブレイド構造」という技術的評価を確立しております。絶縁体については、導体以上に細心の注意を払っています。エネルギー残留をゼロ化し、細密な音像とディティールの充実を図っております。各種テフロン、ポリプロピレン、ポリ塩化ビニール、シリコンなどケーブルシステムの特性に合わせて使用しております。

Revealing the Nature of Music
KIMBER KABLEの考え方は、伝える信号に何も加えない、外部からの影響を受けない、外部に対しても影響を与えない、というものです。
KIMBER KABLEは独自の理論に裏付けられた構造による、優れた伝送特性を持っています。右下の写真は様々な条件下での特性の一端を示すもので、矩形波の伝送ではリンギングの発生が抑えられているのがわかります。また、外来ノイズに対しても優れた特性を示します。

“KIMBER KABLE”の考え方は、伝える信号に何も加えない、外部からの影響を受けない、外部に対しても影響を与えない、というものです。
“KIMBER KABLE”は独自の理論に裏付けられた構造による、優れた伝送特性をもっています。右の写真はさまざまな条件下での“KIMBER KABLE”の特性の一端を示すもので、矩形波の伝送ではリンギングの発生が抑えられているのがわかります。リンギングはあたかも高域が伸びているように聞こえますが不要な音であるため長く聴いていると疲れを感じます。
また、外来ノイズに対しても“KIMBER KABLE”は優れた特性を示します。外来ノイズはケーブルが一種のアンテナとなってノイズを拾うものですが、特にスピーカーケーブルではアンプのNFBループなどに悪影響を与え、信号を汚してしまう可能性があります。

KIMBER KABLE

Copyright © 2012 D&M Holdings Inc. All Rights Reserved.