KORE

KORE

無理なく本物のサウンドを再現

DALI KOREは、多くのハイエンドステートメントスピーカーとは異なり、オリジナルの録音に限りなく近い音楽を再生します。歪みも色付けもほとんどなく、何かを追加することも、何かを失うこともない。DALIの低ロスサウンドの原理を究極的に表現しています。DALI KOREは、静かな息づかいからオーケストラの最大の盛り上がりまで、あらゆる音楽のニュアンスを忠実に再現します。そして無限のダイナミックレスポンスにより、いかなる音量でも変わることのない正確な再生を行います。

価格(税込)

8,250,000円 ( 1本 ) / 7,500,000円( 1本・税抜 )

  • バランスドライブSMCテクノロジー

    DALIの特徴であるSoft Magnetic Compoundのアップデート版であるSMC Gen-2とバランスドライブのコンセプトを組み合わせたDALIの特許取得済みバランスドライブSMCは、モーターシステムの非線形性と信号損失を低減するために2つのボイスコイルを使用しています。その結果、高調波歪みとコンプレッション、特に疲労感が強く音楽的でない奇数次高調波が劇的に低減されました。

  • EVO-K ハイブリッド・トゥイーター

    DALI EPICONシリーズのハイブリッドトゥイーターモジュールを進化させた、新しい高感度EVO-Kハイブリッドトゥイーターは、新たに自社製の35mmドームトゥイーターとリボントゥイーターエレメントを再設計して搭載しています。低周波数帯域での性能向上、クロスオーバー周波数でのシームレスな統合、低歪み、コンプレッションの低減などの改良が施されています。

  • クロスオーバー・ネットワーク

    クロスオーバーは2つの回路基板に分かれており、1つは複合台座内に、もう1つはミッドレンジとトゥイーターのハウジング内に配置されています。クロスオーバーを分離することで「クロストーク」の可能性を最小限に抑え、バイワイヤリング/バイアンプを容易にします。

  • プレミアム品質のエンクロージャー

    DALI KOREのエンクロージャーに使用されている各素材は、フォルムと機能を考慮して選択されています。グロスラッカー仕上げのアンマラ・エボニー単板と対照的なテクスチャー仕上げのカーブウッドラミネートは高級家具デザインの世界から直接取り入れたもので、アルミダイキャストと構造用複合材はデザインの自由度を高めるとともにドライバーのための高剛性プラットフォームを提供します。また、34kgのセメント系樹脂複合材の台座は、160kgを超える スピーカーの実質的な全重量を支える強固な土台となっています。

  • 新開発・削り出しスピーカー端子

    端子は新設計の削り出しの金メッキ仕様です。4mmのバナナは勿論、スペードにも対応しており、バイワイヤリング接続も可能です。シングル接続用には付属のジャンパーケーブルをお使いください。

  • ツイン・バス・ドライバー

    KOREのツイン・バス・ドライバーは、フロントパネルに約85cmの間隔で配置されており、この間隔を利用して、差動フィルタリングよって垂直方向の拡散を制御し、リスニングポジションへの音放射を最適化しています。このバスドライバーはDALI特許のバランスドライブSMCとツイン60.7mm径ボイスコイル、ツイン・サスペンション・モーターシステムを搭載した11½インチドライバーです。バランスドライブSMCモーター・システムに加え、ウッドファイバーで強化されたハニカムサンドイッチ・ペーパーパルプ・ダイアフラムを搭載しています。その結果、適度な固有ダンピングを持ち、剛性を保ちながら過渡信号に瞬時に正確に反応することができる、高剛性かつ軽量なコンポーネントとなりました。ドライバーは、ノンリニアなダンピングとヒステリシスの影響を最小限に抑えるために特別に選ばれた特性を持つ、軽量の50ショア(硬さの単位)天然ゴム製ロールエッジでサポートされています。

  • リフレックス・ローディング・システム

    音楽再生の基本である低音のピッチ、ダイナミクス、タイミングなどの不完全性を最小限に抑えるためリフレックス・ローディング・システムを採用しています。これは、スピーカーの低域特性と効率、パワーハンドリング、時間領域性能のバランスをとり、低音性能が音楽的に正確で満足のいくものになるようにします。 気流の乱れとパイプの共振を最小限に抑えるようなリフレックスポートの設計を行いました。

  • 初の専用ミッドレンジ・ドライバー

    DALI KOREミッドレンジドライバーは、DALI初の中音域ジ専用設計です。この7インチドライバーは、DALIの特徴であるウッドファイバーコーン、バランスドライブSMC、パワフルでコンパクトなマグネットのほか、様々な技術革新を行い、重要な中音域に自然な暖かみと音楽の一貫性をもたらしています。

  • 大型ソフトドーム・トゥイーター

    大幅に大型化したドーム型ドライバーを開発し、能率アップを達成することで、その周波数帯域の低域での消費電力を低減することを選択しました。
    後者は、モーターシステム内の磁性流体の熱放散を必要とせずに達成されました。35mmドームは25mmドームの約2倍の放射面積を持つだけでなく、ミッドレンジとのつながりを向上させ、非常に詳細でありながら自然で滑らかなキャラクターを備えています。

KOREの仕様

カラー ブラック(アマーラ・エボニー)
周波数特性(±3dB) 26Hz~34kHz
感度(2.83V/1m) 88dB
推奨アンプ出力 100~1,500W
クロスオーバー周波数 390/2,100/12,000 Hz
ツィーター 35mm ソフトドーム+リボン
ミッドレンジ/ウーハー 7インチ バランスド SMC x1
エンクロージャー・タイプ バスレス型
ターミナル バイワイヤリング/バイアンプ対応
外径寸法(スパイク含まず)H*W*D 1,675mm x 448mm x 593mm
本体重量[kg] 160kg
付属品 グリル、ジャンパーケーブル、6角レンチ スパイク+スパイク受け

技術資料