LINE UP
  • fazon
  • SPEKTOR
  • ZENSOR
  • opticon
  • MENUET
  • RUBICON
  • EPICON

OPTICON 8

NEW

(ウォールナット/ブラック)

 

主な仕様

構成 :3 + 1/2way
周波数特性(+/-3dB):38Hz~32.0kHz
クロスオーバー周波数:500/800/2,500/14,000Hz
入力感度(2.83V@1m):88.0dB
インピーダンス:4Ω
推奨アンプ出力:40~300W
ユニット構成
ツイーター:28mmソフトドーム×1、17×45mmリボン
ミッドレンジ:165mm×1
ウーハー:200mm×2
エンクロージャータイプ:バスレフ(背面×2)
バスレフチューニング周波数:29.5Hz
ターミナル:バイ・ワイヤー/バイ・アンプ対応
外形寸法(H×W×D):1,140mm×241mm×450mm(スパイク含まず)
質量:34.8kg
付属アクセサリー:スパイクキット、ゴム足

The Art of Sound

テーマは「The Art of Sound」。量販モデルでありながら、最上位のEPICONシリーズにも搭載されている、SMC磁気回路が搭載されています。歪成分が少なくクリアーで見通しの良いサウンドはまさに「The Art of Sound」と呼ぶにふさわしい内容に仕上げっております。

リニアドライブ・マグネットシステムを採用した新開発のウーハーユニット

製品

EPICON、RUBICONに続く完全内作のウーハーユニット第三弾となるOPTICON用のウーハーユニットは、磁気回路のポールピース部に、SMC材(ソフト・マグネティック・コンパウンド)を採用しております。
SMCはコンパウンド状の砂鉄一粒一粒に化学的コーティングを施す事により、透磁性を保ちながら電気的絶縁性を確保できる素材で、渦電流が原理的に発生せずボイスコイルのモーションが常にスムーズになります。その結果3次高調波歪を極小レベルまで低減致しました。

 

製品

 

超軽量&高剛性ウッドファイバーコーンを採用

製品

コーン部はEUPHONIA以来、各シリーズに採用しているウッドファイバーコーンをOPTICON用に新たにチューニングを施し採用。
ウッドファイバーコーンの特徴である軽量・高剛性、さらにエッジのゴムの素材にも特別に吟味したものを使用することで、低損失ドライブを実現。微細な信号も埋もれることなく再生いたします。

ハイブリッド・ツィーター・モジュールを搭載

製品

新開発のシルクソフトドームツイーターはΦ28mmと大口径で超軽量タイプの振動板を使用しております。
リボンツイーターは上限を32kHzにおき実用帯域内の再生を重視した設計になっており直進特性の強い高域信号を広いエリアに拡散再生を致します。
また、これら2つのユニットはEPICON、RUBICONと同じ型のプレートにマウントされています。デザイン面でも上位モデルと共通化をすることにより高級感を演出しております。

 

製品

 

堅牢かつ各ユニットが最適化された動きをする為に造りこまれたキャビネット

製品

ウーファーとツイーターの両方の動作環境を最適化するためには、キャビネットにはしっかりした堅牢な構造が要求されます。
OPTICONでは強度の高いMDF材を使用。各ドライバーが専用チャンバーによって分離される構造※となっており、特定の周波数範囲で個別に調整されウーファーの出力を最適化することができます。また、どのウーファーにもすぐ後ろに専用のバスレフポート設けることによって、気流の乱れを最小限に抑え、ウーファーとポートのタイミングを最適に調整されています。さらに、キャビネットの共振と音の色づけ(カラーレーション)を防ぐブレーシング(補強)が内部に施されています。
フロントバッフルは厚みが25mmもあり剛性を確保すると共に、グロス塗装を施す事により高級感も演出しております。

カラーは2色からお選びいただけます。

製品

「ブラック」、「ウォールナット」からお選び頂きます。

バイワイヤリング/バイアンプ対応スピーカーターミナル

製品

バナナプラグ、Yラグや太いワイヤーまで、確実に接続が可能で、高効率の信号伝送を実現致します。

 

製品

ページTOPへ戻る

Copyright © 2012 D&M Holdings Inc. All Rights Reserved.