LINE UP
  • fazon
  • ZENSOR
  • opticon
  • MENUET
  • RUBICON
  • HELICONMK2
  • EPICON

HELICON 800 MK2

項目名

「Helicon/ヘリコン」シリーズ
大型フロアスタンドタイプ
HELICON 800 MK2

(チェリー / ローズナット)

 

※生産完了品。日本国内流通在庫限り
 

主な仕様

ユニット構成
低音域:200mmコーン型×2
中音域:165mmコーン型
高音域:25mmドーム/10×55mmリボン
周波数レスポンス(±3dB):31Hz~27,000Hz
クロスオーバー:580Hz、3,000Hz、13,000Hz
入力感度(2.83V@1m):89.5dB
公称インピーダンス:4Ω
推奨アンプ出力:50~400W
最大外形寸法:H1,130×W305×D545mm(スパイク含まず) 
質量(1台):40.9kg
付属品:スパイクフット、ジャンパーワイヤー
その他:バイワイヤリング対応

主な特長

「Helicon/ヘリコン」シリーズ

シリーズ名“Helicon”は、古代ギリシャ神話に登場する山岳地域、科学と芸術をつかさどる女神 Muses(ミューズ)が住んでいたとされる秘境の地に由来しています。天空の主神Zeusの娘である9人の女神は、芸術と科学のさまざまな分野に秀でており、インスピレーションの源として崇拝されていました。そしてMusesはMusicの語源となったのです。

■ HELICON 800 MK2は大型フロアスタンドタイプ

ユニット構成は5基のドライバーユニットを搭載した4ウェイスピーカシステムで20cmウーハードライバー2基、16.5cmミッドレンジドライバーに加えて2.5cmドームツィータと10x55mmリボンツィータで構成されています。
ウーハーに関しては2基をパラレル駆動する事によりスリムタイプのエレガントなキャビネットからは想像出来ない,余裕をもった低域再生を実現します。

■ ドライバーユニット

ドライバーユニットの磁気回路を強化、よりダイナミックな低域再生を実現。

■ コーン素材

ウーハー及びミッドレンジのコーン素材は、フラッグシップ「EUPHONIA」シリーズと同様ペーパーパルプにウッドチップをブレンドすることにより、軽量かつ高剛性を実現しました。より激しいコーンの反復運動にも俊次に元の形状に戻り、スピーディーに反応しながら歪みを低減する効果を獲得。

■ ツイーター部

ツイーター部は25mmソフトドームユニットと10×55mmリボンユニットが6mm厚のアルミボードにマウントされたハイブリッド・トゥイーター・モジュールを搭載。スムースで指向特性の広い理想的な高域再生を獲得しました。

■ クロスオーバーネットワーク

クロスオーバーネットワークはパーツを、プリント基板を使わずにすべて手差しハード・ワイヤリングにて処理することで、磁界の相互干渉を限りなく低減。厳選したパーツの採用はもとより、音質向上に特に重要なコンデンサーのグレードをアップすることで、よりクォリティーの向上を図りました。

■ スピーカー端子

確実なケーブル接続を実現する、強靭な新開発スピーカー端子を採用。
高級感のあるバイワイヤリング/バイアンプ対応の高性能金メッキスピーカー端子は、バナナプラグ、スペード型プラグや太いワイヤーまであらゆるスピーカーケーブルを確実に接続し、損失の無い信号伝送を実現。端子構造の強化により、長期にわたって安心です。

■ キャビネット

「HELICON」シリーズの外観イメージを保ちながら、剛性をさらに高めたキャビネットにより、スピーカーシステムトータルのパフォーマンスが向上。多層MDF材をベースに、高級感溢れる光沢のリアルウッドでフィニッシュ。フロントバッフルはMDF材の2層構造で、より高い剛性を確保し、振動による影響を低減しました。内部は2基のウーハーユニットとネットワークボードがそれぞれ独立したチェンバー構造で、非対称ブレーシングを施すことで定在波や共振を徹底的に排除しました。ラッカー仕上げで美しい光沢のスピーカーベースは、頑丈なMDF構造で、芯のある重心の低い低域再生をサポートします。

ページTOPへ戻る

Copyright © 2012 D&M Holdings Inc. All Rights Reserved.