持続可能性

100%天然素材のリキッドウッド&非毒性の紫外線コーティング

当社のイヤーカップは完全天然素材のリキッドウッドで作られています。リキッドウッドとは、100%再利用可能な素材であるリグニン、天然繊維、樹脂および蝋を合わせたものを射出成型できるように処理したものです。

従来モデルであるNightHawkの場合、揮発性有機化合物(VOC)と有害大気汚染物質(HAP)の放出をほぼ完全に排除する耐久性のあるUVコーティングを慎重に施すことで、リキッドウッドの長所と美しさを際立たせています。一般的なラッカー、ニスやポリ仕上げとは違い、当社のコーディングは環境的に持続可能で、塗装技術者の健康を害しません。

当社は、揮発性物質を最小限に抑えたハイソリッド塗料のみを使用しています。当社Carbonモデルのイヤーカップのさりげない光沢の色彩は、高級自動車産業で用いられるものと類似の工程を採用することで実現しました。下塗りを重ねて基盤を作り、そこに自動車用カーボングレーメタリック光沢のベースコートを重ねます。その後、丁寧に手で磨き光沢感を出した後、紫外線で即時に硬化するクリアコートを重ねます。繰り返しになりますが、当社は環境だけでなく塗装担当者をも考慮した、最小限の揮発性有機化合物を含むハイソリッド塗料のみを使用しています。


音響的に優れた、極めて純粋なバイオセルロース

ほとんどのヘッドフォンは、マイラー素材のドライバー振動板を使用しています。マイラーは安価、軽量ですが壊れやすいプラスチック素材で、歪みがはっきりと聞こえるという特徴があります。当社のドライバー振動板はバイオセルロースで出来ています。バイオセルロースはアセトバクター・キシリナムが作り出す自然で極細の繊維です。バイオセルロースは生分解可能で毒素がなく、本質的に硬いため、ドライバー素材に最適です。

生分解可能で毒素がなく、極めて純粋で本質的に硬いバイオセルロースは、ドライバー素材に最適です。マイラー素材の特徴ともされる脆さ、粗さやリンギングに対し、広い耐性を持っています。


3Dプリント&ジャストインタイム生産

NightHawkはチョウの羽のような構造をモチーフにした生体模倣型グリルです。光を拡散して玉虫色に輝く魅力的なダイヤモンド立方体の格子細工を採用しました。NightHawkの大部分を占めるグリルの緻密な格子細工は、サウンドを拡散するとともに、最終的に歪みや音質を損ねる原因となる共鳴を解消します。機械や鋳型よりもはるかに複雑なこの革新的なグリルは、精密な製造が可能で廃棄物をも最小限に抑えることができる3Dプリントでしか製造することができません。

3Dプリントによるグリルは当社のセミオープン型NightHawkモデルに特有のものですが、同じ設計理念と実践が当社のクローズドバック型NightOwlにも活かされています。当社は、当社のすべてのヘッドフォンについて、必要な部品のみを製作・ストックしています。


無駄を最小限に抑え、価値を最大化する

当社ヘッドフォンの物理的な形や構成部品からパッケージや添付書類に至るまですべて設計面において、当社では性能や価値を最大化する一方で、廃棄物を最小限に抑え無駄を省くよう努めました。

AudioQuestのヘッドフォンは、廃棄物を最小限に抑え無駄を省きつつも、性能や価値を最大化するよう設計されています。

他の数多くのヘッドフォンはプラスチックで収縮包装されていたり段ボールを用いて包装されていて、様々な種類の携帯用ケースが同梱されていることが多いですが、当社のヘッドフォンではケースとしても使用できるシンプルでエレガントな包装のみを使用しています。生物由来の合成皮革ケースはラウンドファスナーで開け閉めができ、内部ポケットにはいくつか必要な仕様と詳細なイメージ、そしてフロントパネルのイラストが同封されています。ケースを開けると、ヘッドフォン、イヤーパッド、ケーブル、プラグアダプター、クリーニングクロス、便利な説明といった、目的に合わせて考え抜かれた美しい必需品のみが梱包されています。